Before

ご相談されることの多くなった帽子の日焼け直し、汗の変色の色修正です。

「汗がついてしまったところがオレンジ色に変色してしまった」とのご相談でしたが、お品物を確認させて頂くと、淵の部分の変色以外にも、全体的に色がさめてしまっているようでした。

帽子は、日光など紫外線を常に受けているので、どうしても色が焼けてしまいがち、汗のついた部分は、さらに酸素とシミが結合して起きる“酸化”がおこり、生地の色を変色させてしまいます。オレンジに見えているのは、元々の帽子を構成する色の一部(赤系)が、失われてしまっているのです。

After

汗による変色の部分と全体の色修正を行い完成です。

(今回の事例 帽子の色修正 3.500円)