太陽の光・紫外線による色を焼けさせる影響力はかなり大きいです。

IMG_0958

今回の事例は、長野県岡谷市からのお問い合わせ、長い期間ハンガーにかけてあったパーカーの色が、日焼けしてしまい色が擦れてしまったとのご相談です。

 

このような場合、元の色からどんな色が奪われたかを確認し、その色を足していく“色修正”“色補正”と呼ばれる復元加工を行っていきます。色の焼け方もまばらですので、失われた部分に色を均等になるように入れながら、違和感を無くして行きます。

IMG_0957

お客様の大切なパーカーのようで、丁寧に仕上げさせていただきました。

 

(今回の事例 色補正片袖:2.500円)