修正前

久しぶりに出したコートの肩口が、色焼けで脱色していたなんてことありますね。長い時間ハンガーにかけておくと、太陽光や蛍光灯の紫外線によって生地の色が失われてしまう退色(たいしょく)と呼ばれる現象がおきてしまいます。

修正前

今回のご相談は、リヨセル素材のコートです。リヨセルはよくテンセルという名前で知られていますが、木材パルプを溶剤で溶かして生成した再生繊維です。

写真ではわかりづらいですが、コートの色グレーを構成する一部の色素が、紫外線によって壊され、その結果オレンジ色に発色してしまっています。今回はムラムラに色が抜けているため、それに合わせて色を足していく“染色補正”という方法で修正しました。

修正完了

 

“クリーニング屋さんってこんなこともできるんですね。また使えるようになって良かった”納品時にお客様に頂いた言葉です。日焼け、脱色、色焼け、変色したお洋服でも再生可能です。まずはあきらめずにご相談ください。

(今回の事例 肩口の日焼け直し2.500円)