IMG_3330

今回のご相談は、バーバリー(BURBERRY)の綿シャツです。

IMG_3331

付着してから少し時間が経っていたようで、通常の油性処理・水性処理だけでは取り切れませんでした。おそらく食べ物などのタンパク質が固まってしまっているようです。

 

紺系の素材は、ちょっとしたシミ抜きで、色が落ちてしまうことがありますので、タンパク質だけを分解する処理を行いました。

IMG_3332

無事綺麗にシミも取れました。色が濃いお洋服は、シミに気づきにくいですので、光に透かしたり、少し霧吹きしてみると、発見しやすいですので試してみてください。

(今回の事例 タンパク質処理:1.000円)