寒い時期が続いています。ダウンジャケット、ダウンオーバーなどの衣類は、すっかりこの季節の必需品となりましたね。今回はそんなダウンオーバーにコーヒーがこぼれてしまったとのご相談です。

ダウンジャケット、ダウンオーバーは名前の通り、防寒の詰め物として水鳥の羽(ダウン)を使った商品ですが、中わたがフワフワな分、しみ抜きが難しい品物です。今回はコーヒーがついてから大分時間も経っていたようで漂白処理なども必要となりました。

 

コーヒーに含まれるタンパク質などを分解し、コーヒーのタンニン色素を漂白していきます。中わたのダウンに溶剤が残留しないよう綺麗に洗い流し、最後にフワフワにダウンを膨らませ作業終了です。これで冬後半も活躍できますね。

(今回の事例 コーヒーのシミ 一ヶ所1.000円)